ピーキャットはバラ苗専門店です。
ピーキャット農場にて育てた元気な苗を、皆様の元にそのままお届けしたいという強い想いがあります。

よって、ピーキャットはバラ第一主義を心がけています。

出荷時期や配送方法、送料など、すべてピーキャットに一任していただきますよう、よろしくお願いいたします。
また、無理や無茶はお受けできませんのでご了承ください。

出荷時期について

バラ苗は季節モノです。
ピーキャットのバラ苗生産は、「自然や生き物を尊重する」という考えを大事にしています。

出荷時期につきましては、バラ苗生産者であるピーキャットに一任してください。
もちろん、急に発送するなどはいたしません。
出荷予定は告知し、出荷前には出荷確認メールをお送りしています。

お客様のご都合で出荷日程を変更される場合は、花が見られないなど起こる可能性はあります。
その節はどうかご容赦いただきたくお願いします。

配送方法や送料について

宅配業者の意向により、以前のようなサービスが困難になっています。

以前は、冷蔵庫が入りそうな大きな大きな箱でバラ苗を出荷していました。
バラ苗をファーストクラスのゆったりさで皆様にお送りできていたのですが…
資材を一緒に買っていただいても、余裕で同梱できていました。

もちろん、今でもこのサイズの箱でお送りすることはできます。
しかし…
その送料はバラ苗を凌ぐ価格になってしまっています。
これでは本末転倒…
よって、現在はこの大きな大きな箱で出荷することはできなくなっています。

 

そこでピーキャットは下記のような対策を取ることにしました。

葉っぱが付いている春や秋は、長尺苗の出荷方法を変えました。
春や秋は致し方なく、長尺苗は箱に収まる長さで切ってお送りしています。
しかし、それでは皆様に長尺苗の提供ができません。

よって、長尺苗のままお送りするのは冬限定とさせていただきました。
左の写真にあるようにピーキャットの枝曲げ技術を使って、以前の半分ほどの高さの箱に枝を切らずに丸めることで収めています。
枝が折れにくくしなやかな冬だからこそ、ここまで曲げることができます。
箱に収めるにはかなりの手間が掛かりますが、長尺苗をご希望の皆様に応えていけるように頑張っています。

 

しかし…

鉢を4つ入れたら、もうスペースはまったくありません。
いくらスタッフが頑張っても、物理的に不可能になっています。

そうなると、以前は一つの箱に収まって一つの送料で済んでいたモノが2箱、3箱と増えていってしまいます。
箱が増えると、送料も箱数分が掛かってきます。

皆様にはお得にお買い求めいただきたいのですが、どうにもなりません。

ピーキャットに一任してください

誠に勝手を申しますが、配送方法や送料についてはピーキャットに一任していただきます。
送料に関してのクレームなどは一切お受けできませんので、何とぞご容赦ください。

スタッフ一同、皆様に少しでもお得にお買い物していただけるように日々頑張っています。

ご注文後の送料変更があります

ご注文いただきますと、自動でご注文確認メールが皆様の元に届くようになっています。
ですが、これには正確な送料計算はできていません。

別表の「送料について」にて表記してある内容で送料計算し直してから後ほど当店より受注確認メールをお送りします。
こちらに正確に送料計算された金額が記載されています。

バラ苗が皆様の元に無事に届くように、皆様に損が無いように対応いたしますので、よろしくご了承のほどお願いいたします。