品種名 イングリッシュミス 【English Miss】
系統 フロリバンダ 育てやすさ 育てやすい
花色 白にピンクの乗り
花性 四季咲き 花形 7cm 丸弁半八重咲き
香り 強香
大きさ/樹形 樹高80cm 半横張り性のコンパクトなブッシュ
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

淡いピンクがとってもかわいらしいバラ♪ 淡いピンク色で咲き始め、咲き進むにつれて弁端がうっすらとピンク色に染まります。丸弁の半八重咲きですが、花弁数が多くなり、ロゼット咲きに近い花形になることもあります。クラシカルな表情も、外せない魅力ですよね♪ 数輪の房咲きになり、花付き、花保ちともに良いので、たくさんの花を楽しめますよ!
香りが濃厚ですばらしいです。
樹形は半横張り性で、枝は節間が短くて、株全体としては葉が密生した株立ちになります。葉は濃い緑色で、淡い花色とのコントラストも鮮やかで、キレイですよ。
樹高、0.8mほどと非常にコンパクトにまとまるので、鉢栽培には最も適した品種の一つです。
グングン育っていく、生育旺盛なタイプではありませんが、まとめやすく、育てやすい品種です!
作出者イギリスのCantsがお嬢さんに捧げた品種だそうです。お嬢さんがまだ幼かったので、本人の名前ではなく「イングリッシュ・ミス」と名付けたということです。 大事な人へのいとおしい気持ちがたっぷりこもっている花。私たちもたくさんの愛情かけて、育ててあげたいですね♪