台木堀上げ中

まるです。

昨日から台木の堀上げ作業が始まりました。

台木の堀上げは全部、手作業です。スコップで1本ずつ堀上げます。

時間はかかりますが、助っ人の方も来てくれて順調に進んでいたのですが、明日からまた雨みたいで…

今週中に終わらせたかったのですが、ちょっと無理そうです。お天気はどうしようもないので、仕方ないですね~。

堀上げた台木は数を数えて、ある程度の数でまとめたら、仮埋めしておきます。

この後、使う分ずつ洗って、接ぎ木しやすいように根を切る下処理的な作業があります。

これが、水を使う作業なので、結構辛いんですよね(^^;)

更にその後、ピキャット、木酢液、バクテローズなどで癌腫対策して、接ぎ木が始まります。


ちなみに私は接ぎ木はしません。

力が足りなくて、ナイフがうまく使えないんです。ナイフの入りが悪いと、接ぎ木の成功率も悪くなるので、接ぎ木はパワーのあるうりゃねこさんの作業となります。

テープは基本的にてんちょーが巻きます。(テープ巻きは私がやることもあります)

私は何をしてるかと言うと、穂木取り係です。一番楽だね~と言われてしまいそうですが、穂木の良し悪しが成功率、苗の生長にとても関係してくるので、結構、責任重大です。

良い穂木を選んで、しっかりと接ぎ木した苗を育てて、更にその苗から良い穂木を取って…を繰り返していくと、良い遺伝子が引き継がれて行くので、とても良い苗ができるようになっていくんですよ。

今年も、更にパワーアップした苗をお送り出来るように頑張りますね~♪










コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ