新苗を発送しています。


てんちょーです。

6月も3日となりましたが、只今新苗の出荷を順次行っております。

苗として今後順調に育つまで生育したものから順にお送りしていますが、ご予約・ご注文をいただいている件数を単純に出荷作業を行うだけでも、まだ2週間くらいはかかりそうです。

お待たせして申し訳ありませんが、今しばらくお時間をいただければと思います。


それとお知らせです!

川口肥料さんのお店で、クレジットカードが使えるようになりました。

ぜひ、ご利用ください♪


MIX堆肥がパワーアップして復活!




今年は、5月後半の夏日の連続で、あっという間に花盛りが終わってしまった様に思いますが、

様々咲いていた中でも、感動的に美しさを再認識したバラが…


リメンバーミー

その名の通り忘れられない色合いです。香りでも記憶に残ります。

品種としてはそんなに強い方ではない感じで、作るのもちょっと難しかったりして大変なんですが、近年コンスタントにご注文をいただくバラです。

仕方ないです。
この魅力ですから(笑)

ぜひ、オレンジ系のバラが欲しいな~という方!
「リメンバー」ですよ~!


農場では5月末くらいから外の地植えのバラが咲き始めました。


このピエールドゥロンサールは…

昨年バラゾウにやられまくって、全く花が見られなかった地植え挿し木ロンサール!

今年は、早めから毎朝バラゾウチェックを行い、

苦節4年!(いや、楽節4年…)やっときれいな花を見ることができました~


全体像はこんな感じです。



今年は、途中、右後ろ側のシュートからバラクキバチにも狙われ始めてちょっと焦りましたが、ロンサールの枝が固くなるのが早くて、被害はちょっとで済みました。

まだまだこれから開くつぼみが多いので、もう少し賑やかになりそうです。

挿し木苗でも、こんなに立派になるんですよ~

ツッコミどころとしては、引き立て役のはずのオルレアがしゃしゃり出てきて、ロンサールが目立たなくなっている気が…

来年はもうちょっと青い系のお花がいいな~とまるちゃんに相談することにします。

ロンサールのほかには、


ペーターローゼガー

ロンサールと同じく、木立仕様。


そしてファイルヘンブラウ


この写真は何日か前の物なので、今日見たら、いくらか開花が始まっていました。

3本ともすべてつるバラなのに、全く誘引する気が無いで植えてあります。

シュートが伸びてきたら、早めにピンチ。

あとは、強風が、北から南から吹き抜ける場所なので、あまり長くは伸びれません。

寒い地域で木立バラが余り上手く育たない、という場合は、樹勢の強いつるバラを木立仕立てにして楽しむ、という選択肢もあるんじゃないかな~と思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ