品種紹介 レインボー

咲く度に違うおしゃれなストライプ絞りが可愛いティーローズ♪

品種名 レインボー 【Rainbow】
系統 ティ 育てやすさ 普通
花色 ライトピンクに濃いピンクの絞り
花性 四季咲き 花形 8cm 剣弁~半八重
香り 中香 ティー香
大きさ/樹形 樹高100cm 細めの枝を半横張りに伸ばすブッシュ
開花時期 早咲き 5月上旬頃より


近代では、ストライプ絞り模様のバラも色とりどりに、多くの品種がありますが、このバラはなんと1889年作出のオールドローズ、ティーローズなんですよ!
オールドローズの中でも、つる性バラで絞り、シュラブで絞り…などは多く見られますが、このレインボーのように完全四季咲きの木立性バラで絞りのオールドローズは貴重です。
そういった希少性からも価値の高いバラですが、もちろんそのお花のかわいさも魅力的!

嫌みのないピンクの濃淡から作られるストライプは、咲く度に表情を変え、同じ模様の出方はありません。
早咲き性で、春の早い時期から咲き始め、また繰り返し咲く力も強いので、シーズンを通してたくさんのお花を楽しむことができます。
香りは強くはありませんが、中香程度でさわやかなティー香です!
ティーローズですが、ティー系統にありがちな下をうつむいてしまう感じも少なく、きちんとお顔を見せてくれますよ♪

ひらりと咲く情緒あるストライプ絞り花、絞りのこてこてした感じがあまり好きじゃないという方にもお勧めのバラです!
夏のお花は絞りが少なめになります。

ティーローズ Papa Gontierの枝変わり品種です。

レインボーの販売ページはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ