そろそろ芽接ぎ苗を…


てんちょーです。

まだちょっぴり残っていた枝先の葉が、きれいに紅葉していたベーシーズパープルローズです。

それにしても、毎日寒いんですが、皆さんのところはいかがでしょうか~

昨年の冬はなんだかんだいって、あまり寒くなかった記憶があり、今年はその反動だろうかと思うくらい寒いです。

寒さにはだいぶ慣れた感があるものの、まだ1月入ったばかりですが、すでに寒いことに飽きました…

…というのは冗談ですが(いや、半分本気です)、

あまり最低気温がマイナス続きだと、これから始まる苗掘りの作業が思うように進まず遅れてしまうんですよね。

堀上げを待つ苗さん達がこちら。


土が凍って、スコップが入らないんです…

午後になればなんとかいけるんですけどね。


すでに苗の「芽」達は準備万端になっているようですよ~

ぷりっと元気いっぱいです!



芽接ぎの苗はもちろん、接ぎ木用の台木や、大苗もすべてえっちらおっちら、1本ずつ掘りあげますので正月明けの体には良い運動になります。

もしかしたら、予定よりも遅れが出てしまうかもしれませんが、その時は「ああ、凍ってるんだな~」と思っていただければ幸いです。


自分の掘った穴にすっぽりはまって寝るアンちゃんです。


アンナは人工物は壊して遊ぶ物と思っているらしい野生児なので、ベッドも枯れ草仕様。

雑草も意外と使い道があります(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ