枝まとめのススメ


今朝の車のフロントガラスです。

自然の芸術性には、常に驚きと感動を覚えます。

草の穂のようにも、羽のようにも見えますが、地球上にあるものは、みな地球の自然の法則に則って作られる形なんだなと妙に納得してしまいました。


そろそろ12月も半ばで、冬の作業を始めている方もおられるかもしれませんが…

この時期におすすめしたい作業を1つ。


こういう、枝が倒れてたり、変な方向に枝が出ている木立バラ、ありますよね。

このままだと、植え替えで傾きは直すとしても、変な枝振りは間違いないですし、何より作業もやりづらい…

ということで、支柱を使って今のうちに枝向きを修正しておきます。


こうしておくと、本剪定の時期までに枝がいい感じにまとまった状態で固まるので、おすすめです。

やりすぎは折れますので、ご注意を。

先ほども言いましたが、全体的な傾きは植え替えで調整すれば良いので、あっちこっちに枝が広がってしまった株を、コンパクトにしたい時などにおすすめです。

ちょっとしたお話でした~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ