芽接ぎ苗を植え込み中です


もう数日前の話題になりますが、2月初っ端の雪景色を貼っておきます。

なかなかに幻想的だったので、色々と考えるのをやめてしばし見とれました。

こちらも、ここは鉾田ですか?という写真が撮れました。


吹きつけるように降ったようで、わずか一夜で木が雪に覆われて白くなったおかげで、いつもに増して美しい雪景色になったようです。

翌日には、記録的な暑さでみるみる雪はなくなりました。

本当にめまぐるしいお天気が続いています。


農場では、せっせと芽接ぎ苗をポットに鉢上げ中です。


この一つの芽が、翌年にはいくつもの花を咲かせる枝々になっているんですから、バラってすごいですよね。

この状態が産まれたての赤ん坊だとすれば、皆さんに出荷する新苗は、中学生くらいかなぁと思います。

登校は歩いて1時間!
おやつは煮干しと牛乳が大好き!
毎日部活を頑張っています!
虫歯はありません!

………
…………みたいな、自然豊かな土地で育った、素朴で健康的な中学生を思い浮かべていただくと、ピーキャットの新苗たちを想像して頂きやすいかなと…(笑)

皆さんの元で、素敵な大人に育てていただく醍醐味があるのが、新苗ですよね。

ようやくゴールが見えてきたので、もうちょっと鉢上げ頑張ります!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ