つるバラの誘引&雑草抜き

まるです。

昨日は雨模様だったので、一日中、つるバラの誘引作業をしていました。

かなり伸びて来て、そろそろ誘引し直しておかないと手が着けられなくなりそうだったので。

毎年、手を焼くのがランブラー系のバラです。

すでにジャングルになってきてます。

アルベルティーヌ

アルベルティーヌ

ポールズヒマラヤンムスク

ポールズヒマラヤンムスク

他にも、レッドキャスケードやエアシャークィーンなど、枝が柔らかい品種は横に這うように枝が伸びるので、早めに誘引しておかないと、トレーから鉢を動かすこともできなくなります。

とりあえず一通り誘引できましたが、まだまだこの時期はつるが伸びるので、また2週間もしたら誘引しないとダメかもです。

元気に育っているのですから、愚痴ってはダメですよね(^^;)

今日は晴れていたので出荷と水やりが終わった午後は、てんちょーと二人で台木畑の草抜き作業…。

恵みの雨が降ってくれたのは良いのですが、雨が降ると草が伸びるんですよね~。

こちらも早めの作業が肝心と頑張って終わらせたのは良いのですが、腰痛が…(>_<)

でも、野菜畑の草も抜かないといけないし、大苗の畑も草が伸びているのでこちらも抜かないといけないし…この時期は水やりと草抜きに追われる日々です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ