微生物はまだまだ動いています。

161119-2
てんちょーです。

いよいよ秋のお花がとっても美しい感じになって参りました。

最初のお花はニンバスです。

裏弁が黄色のユニークな赤バラクローネンブルグや…

161119-3
末っ子ワンコのアンナの名前をもらったアンナオリビエ

161119-4
秋の陽が最高の照明さんの役割をしてますね~

とはいえ、秋の1番花が終わって今は休息中のバラも多くあります。

それにあわせて肥料を与えましたが…

しばらくするともっさもさ~!

161119-1
安心してください!

これは放線菌です。

有機肥料には生えがちです。

全く気にしなくて良い、むしろ良い菌ですので、そのまま水やりなど行ってしまって問題ありませんよ~

気温は下がってきましたが、まだまだ微生物は動いています。

休眠に向けて、水やりの回数は減りますが、土がカラカラになるなんて事にはならないように、気をつけてくださいね!


小春日和につられて、最近お外デビューしたマイ・カイです。

161119-5
161119-6
冬なので顔が丸いのは同じですが、女の子と男の子の顔つきの違いが良く出てきましたよ~

お天気の良い日は、すっかり「お外でのんびり」が生活リズムになってしまったので、お散歩をしていますが、曇りの日など寒さが厳しいとやはり家の中が良いようで…

もっぱら寒い方がテンションの高い、ワン達との違いが面白いですね~

農場を元気にかけずり回る姿を見て、いつも「雪」の唄を思い出す今日この頃です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ