超長尺苗たち

まるです。

掘り出し物の更新作業をしていると、ブログを書く時間がなくなってしまって、ずいぶんとブログの更新をサボってしまいました。

農場では2年物のつるバラ達を掘り出す作業をしてたのですが、何とか昨日、すべて片づいたので明日は長~く伸びたランブラーローズたちを、掘り出し物で出そうと思っています。

2年ものつるバラ置き場はかなり前からつるが伸び放題になっていまして、てんちょーと2人、何とかしないと…と思いつつ放置していた場所だったのですが、寒くなって来て枝も固まったことだし、重い腰を上げて、ここ数日頑張って作業してました。

枝同士が交差してあっちこっちに枝を伸ばして絡み合っていたので、一鉢ずつまとめる作業はかなりの試練でした。

そんなになるまで、ほったらかしにした方が悪いのですが、春先からグングン枝を伸ばしていて、忙しくてバタバタしている期間にあっという間にジャングル状態になってしまったので、もうどうしようもなく(-_-)

何とか片付いてきて、最後に残ったランブラーローズ軍団は超長尺苗状態で、どのバラも何m伸びてるの?と言う状態になってました。

エアシャークィーンなどは枝の長さもあるうえに、枝数もすごくて、何本枝が出てるんだろう?って状態です(^^;)

大きく育つので、どのお庭でも…と言う訳にはいかない品種ではありますが、小ぶりな花はかわいいですし、とても丈夫ですので、植え場所がある方にはとってもおすすめです♪

ナニワイバラもあったのですが、こちらはたこ足状態に太めの枝が伸びてまして、とても箱に入りそうもないので、販売を断念…。

農場に地植えしようかと思ってます。

先に販売していたアルベリックバルビエを今日、出荷したのですが、こんな感じで箱に詰めています。

Jpeg
冬の長尺苗をお買い上げ頂いたことのある方にはもうおなじみかと思いますが、まだ、お買い上げ頂いたことのない方はぐるぐるまきまきのこの状態は結構びっくりかもしれませんね~(^^;)

こんな風に枝を丸められるのは寒くなってきて枝が固まっている冬だけなので、長尺苗は冬だけの販売となっています。

ぜひ、長~く伸びた超長尺苗、ゲットしてくださいね~♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ