ありがとうございました!

161231-1
てんちょーです。

冬らしく冷え込んだ朝が続いていますね!

2016年もあと1時間ほどで終了です。

本年も、皆様にご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました!

来年は無農薬でのバラ苗作りを、皆様とともに、更に精進して頑張って参りますよ~!

変わらず2017年もどうぞよろしくお願い致します!


さてさて、私事ではありますが…昨日、今日とお休みをいただいておりました。

農場便り番外編的なお話しを少し!

近年恒例となっている帰省をしてきたわけですが、窓から見えるシジュウカラちゃんなどを眺めて和んで参りました。

161231-2
野鳥ですが、すっかりエサ場として認識されているそうで、皿にエサが無いと、窓の外でちょんちょん跳ねながらアピールしてくるそうです。

でも、近づいたらサッと飛び立ってしまうあたり、野鳥らしいですが…

動物は可愛いですね~


昼間には鉢の植え替えを手伝ったりしていたのですが、この土すくいにちょっと感動しまして…

161231-3
なんだかわかりますか??

そうなんです!

アブラの空容器を、母が加工した土すくいなんです!

しかも、なかなか使いやすい!(笑)

お金を持ってお店へ行けば大抵のものが手に入る時代に慣れている私としては、2016年最後の衝撃!…というのは、ちょっと大げさですが、母らしいなぁ~!!!と…

とっても和んだ気持ちで植え替えをしていたら、更にもう一つ衝撃が…!

161231-4
鉢の中から、蝉~!!!

数年植え替えをしていなかった鉢だそうで、一体何年いたのかはわかりませんが、とりあえずすべての植え替え作業が終わるまでにお二方見かけました。

まあ、毎年蝉の大合唱が繰り広げられる庭なので、考えてみたらあり得ないことでは無いのですが、まったく予想していなかったので驚きました~

鉢からは退出してもらいましたが、また自然の中で、無事成虫になってくれると良いのですが…

植え替えをしながら色々と気づいたり、思うこともあり…良い勉強になりました。

いやぁ~、なんだか充実した大晦日となりました。

よし、来年も頑張るぞ~!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ