品種紹介 マダムアルフレッドドゥルージュモン

ブルドゥネージュ姉妹♪ボタンアイがキュートです!

品種名 マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン 【Mme. Alfred de Rougemont】
系統 ブルボン 育てやすさ 普通
花色 淡いピンク
花性 四季咲き 花形 6cm ロゼット~ポンポン咲き
香り 強香
大きさ/樹形 樹高約100cm
開花時期 やや早咲き 5月初旬~中旬頃より


大人気のブルボンローズ、ブルドゥネージュの枝変わり、7姉妹の1つと言われているバラです。
すこ〜しピンクがかる白い小ぶりのロゼット咲きのお花は、中心に向かってピンクを強め、季節によってその色合いを少しずつ変えます。
中心に見えるライトグリーンのボタンアイも愛らしさの要因ですね!
花の香りもとっても良いですよ!

四季咲き性が強いので、細めの枝を伸ばしては、よく花を咲かせてくれます。
その連続開花性には目を見張るものがあります。
すぐに蕾をつける分、あまり枝は長く伸びず、小ぶりな株として育つので、鉢栽培でも十分なパフォーマンスをしてくれます。
棘が少なめで扱いやすいのも嬉しいポイントですね!

枝は細いですが、誘引しなければならないほど伸びるわけでもなく、自然樹形でわっさり育ち、咲いた花の重みで枝が曲がって、曲がってできた頂点からサイドシュートを出す…というようなサイクルで大きくなります。(曲がらない時もあります^^)
咲柄はこまめに切り、よく咲いてくれる分、手を入れてあげてください。

マダムアルフレッドドゥルージュモンの販売ページはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ