鉢バラ発送してます。


てんちょーです。

今日は冬至!

ということで、お隣の農家さんよりとても大きなゆずをいただきました。

赤子の頭くらいありそうです!

農場に何か果樹を植えたいねぇとマルちゃんと話しているのですが、色々と使い道があるゆずもいいなぁと…

農場の環境で育つのかはまだ謎ですが…

私にとって、昔はゆずは美味しくない食材でしたが、今は何でもござれ!

ゆずジュース、ゆずコショウ、料理のゆず風味もいけるようになったし、もちろんゆずが添えられていてもOK!

だいぶ大人になったなぁと思います。(←


農場に植える果樹や樹木も、実は結構気を付けなければいけないことが多くてですね…

強風にも耐えられる、乾燥に強い、寒さに強い、などなど…

春の観賞用に「桜!」といきたい所なんですが、バラ科の苗は癌腫菌を持ち込むリスクが大きすぎて…

バラ科の樹木は魅力的なのが多いのですが…

バラを育てる農場で、バラの妨げになることをしてしまったら元も子もないですからね。

結局頭の中で考えて、いつの間にか終わってしまう案件です。


そんなこんなで、癌腫病菌を持ち込まない・増やさない努力の結晶ともいえる、ピーキャットの癌腫病保証付き鉢バラ、ただいま出荷してます!

年内に、現在いただいているご注文分は出荷完了する予定です。


トゲがとってもするどいので、取り出すときは必ず革手袋を装着してくださいね!

私たちも梱包するときは、革手袋をして入れてますので!

ぜひ、よろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ