騙されてはなりませぬ。


てんちょーです。

まるちゃん畑に蒔いたヘアリーベッチが、雨が降る度にもさっと増えてきています。

夜の気温もあまりマイナスにならなくなってきたので、そのおかげも大きいかもしれませんねぇ。


それにしても物騒なタイトルですが、いえいえ、至って平和な内容ですのでどうぞご安心を~

この時期、芽接ぎの苗たちも日に日に大きくなってくるわけですが…



おわかりいただけますでしょうか~

ノイバラのたくましさを!!!!!

お!元気に芽が伸びてきているな~と眺めていたら、まだ本命の接いだ芽は伸びていなくてノイバラだった…

ということがこの時期の芽接ぎ苗のあるあるです。

写真のものは本命も元気に伸びてきていますね。

写真を撮った後、ノイバラの芽はきれいに取り去りました…

元気さと健気さに思わず残してあげたくなるところを、そこは心を鬼に…

騙されてはなりませぬ!の精神です。

ノイバラからすれば心外だ!!と怒ってしまうかもしれませんが…(笑)

最近はあまり聞きませんが、「1年経って春に咲かせたら、買った花と全然違う花が咲いた!白くて小さな花が!!!」というお話しで、本来のバラは枯れていて台木のノイバラを育てている…ということがたまにあります。

みなさんも、つるっとした枝の小葉の元気なシュートが伸びてきたら、株元をよく見てみてくださいね。


芽接ぎ苗さん達、皆さん元気に生育中です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ