アントニオガウディ

★カートボタンの表示がないものは売り切れです★


春の新苗(配送時期:2022年5月~)

新苗に付属できるサービスは一緒にいかがですか?

上品なシルバーピンク花には斑が入ることもある、レオナルドダヴィンチの枝変わり品種!

品種名 アントニオ・ガウディ 【Antonio Gaudi】
系統 フロリバンダ 育てやすさ 育てやすい
花色 シルバーピンク ピンクの斑が入ることがある
花性 返り咲き 花形 7cm ディープカップ咲
香り 微香
大きさ/樹形 伸長約2m シュラブとして扱うフロリバンダ
開花時期 普通 5月下旬頃より

品種の解説

人気品種、レオナルドダヴィンチの枝変わりとされるバラです。
レオナルドダヴィンチよりも花色が薄く、シルバーがかった丸いお花は、よりロマンチックな雰囲気でかわいらしさ満点です♪
花色以外はほぼレオナルドダヴィンチと性質は同じで、花付き、花持ちも大変良く、樹勢が強く、育てやすいバラです。
系統はフロリバンダとされますが、シュラブのように扱うのがいいですね。
あまり肥料を与えすぎずに育てると、枝先にお花を咲かせやすくなります。
いわゆるつるバラのように、一枝が長く伸びる感じでは無いので、狭い範囲のフェンスやアーチなど、小さめの仕立てなどにも向きます。
冬に短く切っても、春にお花を楽しむことができます。


販売中の苗一覧