品種名 風花火 【Kazehanabi】
系統 シュラブ 育てやすさ 普通
花色 白~ピンクに濃赤の絞り
花性 四季咲き 花形 3cm 一重咲き
香り 微香
大きさ/樹形 伸長約1.5m 基本的にはコンパクトで強めの枝を時折伸ばす
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

シュシュシュッと入る絞り模様が、水彩の絵筆を掃いたような、一風変わった和のバラです♪
名前からもわかるとおり、作出も日本で、盆栽鉢などにも似合いそうなイキな雰囲気を持っていますよ。
濃い緑の葉は小さめで、花との相性も良いです。
絞り模様が華やかな雰囲気のお花は、黄色いシベも良く目立ち、より一層華を添えます。
咲き進んで花色が少し褪せ、シベが茶色くなる様も、それこそ花火の終わりを感じるようで趣深いです。
四季咲き性が強く、年間通して繰り返し良く花をつけ、夏でも良く咲いて名前のとおりに楽しめます。
樹形はコンパクトなシュラブ状で、小さいものへ誘引して楽しむのもお勧めです♪
睡蓮鉢の隣などで咲かせてもステキではないでしょうか♪