品種名 ジャクリーヌデュプレ 【Jacqueline du Pre】
系統 シュラブ 育てやすさ 普通
花色 純白
花性 繰り返し咲き 花形 7cm 半八重~カップ咲き
香り 中香
大きさ/樹形 伸長約1.2m やや横張り性で人の背丈を上回るほど枝が伸び、ブッシュとなる
開花時期 やや早咲き 5月上旬頃より

品種の解説

白い花弁に赤いしべが印象的!5輪前後の房になって開花します。
純白の花を咲かせますが、蕾は淡いアプリコットピンクになることもあります。
晩秋までよく花を咲かせてくれますが、花もちはあまりよくありません。
樹形は半横張りで、花茎は細いですけど張りがあるので株立ちになりますよ。
独特の良い香りも楽しめます♪
白いお顔の頬がポッと赤く染まったようなかわいらしい印象の花色と赤いしべ。
ほんとに愛らしい花ですよ!強い切り戻しにも耐えますが、枝を伸ばすと2.5mほどになることも有ります!
花壇からフェンス、アーチ、鉢植えまで、色々な楽しみ方ができます!
花名は夭折した天才チェリストの名前にちなんでつけられました。