てんちょーデフォ手

はい!こちらは原種のスィートブライヤーです!


ピーネコ笑顔

あ!
ローズヒップが取れるバラなのにゃ!


てんちょー笑顔

ご名答!
結構大きなローズヒップが取れるので、ローズヒップティーを作りたい方にお勧めです♪



ピーネコデフォルト

ヒップがピカピカ~

ロサカニナより、ちょっと先が細い面白い形なのにゃ!

てんちょー笑顔

お花は、ロサカニナよりちょっと小さいんだけど、ローズヒップは結構大きめですよ~

こちらはそろそろ色づいてきた9月頃…

ピーネコ笑顔中

つるりとして、果物って感じにゃ!

てんちょーデフォ手

10月終わりから11月頃、収穫できるくらいに真っ赤に熟します♪

ピーネコプンプン

アップで写真を撮ってるから、とっても大きな実に見えるにゃ!

ホントはどれくらいなのにゃ?

てんちょー困る

え~と…

この写真でわかるかな?

ピーネコデフォルト

にゃ!

これならわかりやすいにゃ!

収穫し頃なのにゃ~

てんちょーデフォ

この株は、7号鉢で多分3年目くらいだったと思うんだけど、この1本からこれくらいの実が採れたよ!

ピーネコ笑顔

へ~!

結構取れるのにゃ~

鉢で栽培しても、何度かお茶を楽しむ位は採れちゃうのにゃ♪

てんちょー笑顔

もっと大きな鉢でしっかり育てれば、もっと採れると思うよ!

ピーネコデフォルト

なるほどにゃ~

そういえば、お花も、ピンクが結構しっかりしててかわいかったのにゃ!

てんちょー笑顔

はっきり言って、私はとても好きです!

ピーネコふふん

出たにゃ!

てんちょーの一重好き!

てんちょー悦

随分昔に撮った写真だけど、お気に入りの写真です。

一眼レフはやっぱ違うな~

ピーネコプンプン

カメラを褒めてる場合じゃないにゃ!

てんちょー困る

ごめん、ごめん。

この一重だからこその、素朴さというか、控えめなのに際立つ存在感というか…

まあ、とにかくかわいいですよね。

ピーネコ笑顔

葉っぱもちょっと特徴的で、変わってるにゃ!

てんちょーデフォ

そうそう!

マットな質感で、シワ感がある感じだよね。

擦ると、青酸っぱいような、ちょっと良い感じの香りがするんだよ♪

枝をまとめたりしてると、手に匂いがついたりして…すごくハーブ的なイメージだよね。

ピーネコ笑顔

なるほど!そうにゃ!

ハーブだにゃ~

ミントの葉っぱをちょっぴり思い出したにゃ!

ピーネコデフォルト

育てやすさはどうなのかにゃ?

てんちょーデフォ

どちらかというと、乾燥して暑すぎない気候が好きみたいだね。

初期成長だけ、しっかりと管理してあげて、樹が大きくなってきたら通常のお世話でオッケー!ほぼ手はかかりません。

場所があるのであれば、地植えしちゃうと、野性的にたくましく育ってくれると思います♪

ピーネコ笑顔中

へ~!

おいらも無農薬で育てて、自家製ローズヒップティーで…イケにゃんになるにゃ!

てんちょーデフォ手

(イケにゃん…笑)

ローズヒップティーの作り方は、こちらでご紹介しています!

ここに出てきたスィートブライヤーの実を使って作っていますよ~

ぜひ、ご参考にしてみて下さいね!
ローズヒップティーの作り方
ローズヒップティーの作り方

品種名 スィートブライヤー 【Sweet Brier】
系統 スピーシーズ 育てやすさ 育てやすい
花色 ライトピンク
花性 一季咲き 花形 4cm 一重咲き
香り 微香
大きさ/樹形 伸長約2m トゲの多い枝が人の背丈ほどに伸び、シュラブ状になる
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

ローズヒップティーなどに実を使用され、実が美味しいとして知られています。
同じく実を食用にされるロサカニナと一見似ていますが、こちらの方が花が小降りで色も少し濃いピンク色です。
灰緑色の葉をこすると青リンゴのようなよい香りがします!
強健で、耐寒性にも優れます!
秋にはオレンジ色の楕円形の実をたくさん付けます!
トゲの多い枝は太く、誘引すると背丈以上に伸び3mくらいまで伸びることもあります。
大変丈夫なので、肥料などをほとんど必要とせずに元気に育ちますよ!
ぜひ、無農薬で育ててローズヒップを楽しんでくださいね♪

別名:ロサ・エグランテリア
ロサ・ルビギノーサ