品種名 チャンプニーズピンククラスター 【Champney`s Pink Cluster】
系統 ノワゼット 育てやすさ 普通
花色 ソフトピンク
花性 繰り返し咲き 花形 4cm 半八重咲き
香り 中香 ムスク系
大きさ/樹形 伸長80~250cm 半つる性でブッシュ状にもなる
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

半つる性で繰り返し咲く特徴がある、ノワゼットローズ系統。
このバラは、チャンプニーズさんによって生み出された、ノワゼットローズ最初のバラです!
オールドブラッシュの持つ、繰り返し、長期間咲く特徴と、ロサモスカータの持つ、ムスク香と遅咲き性の特徴がうまく合わさって、とっても素敵なバラになりました!
伸ばせば、2m程度の半ツルバラ性で、深く剪定すると、ブッシュとしてたくさんのお花を咲かせてくれます!あまりスペースのない場所でも重宝するバラですね!
お花は優しいソフトピンクで、つぼみは濃い目のピンクなので、房でついたお花が咲いていく過程は、グラデーションの変化があり、とっても美しいですよ!
強剪定を繰り返していると、あまり伸びずにブッシュ状で落ち着いてしまうことがあるようです。
別名:シャンプニーズピンククラスター