品種名 ダイヤモンドジュビリー 【Diamond Jubilee】
系統 ハイブリッドティ 育てやすさ 育てやすい
花色 オレンジ色を帯びたバフイエロー
花性 四季咲き 花形 12cm 半剣弁盃状咲き
香り 中香
大きさ/樹形 樹高約120cm ほぼ直立性の枝張り
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

1947年に作出された有名なクラシック品種ですが、魅力の多さゆえ、今の時代でも、とっても人気の高い品種です。
色で分類してしまうと、「黄色」なんですが、単色で黄色!と言いきれず、独特な色合いを持っています。
どことなくオレンジを帯びていて、バフビューティのようなトーンの黄色なので、バフイエローとも言われています。
12cmほどの大輪の花は、こんもりとふくよかなイメージで咲くので、黄色系の元気なイメージとは違い、優雅な美しさを感じます。
お庭にポッと1株植えてあっても、自然と目が向いてしまう、そんな見る人を引き付ける魅力の持ち主。
樹高は120cmほど、大きすぎず小さすぎず、太めの枝はほぼ直立性の枝ぶりで育ちます。
花弁は厚めでしっかりしていて、花つきよい多花性品種です。
性質は強健で、病気にも強いです。
1948年にAARS入賞しています!