品種名 バーガンディーアイスバーグ 【Burgundy Iceberg】
系統 フロリバンダ 育てやすさ 育てやすい
花色 ワインレッド
花性 四季咲き 花形 7cm 八重平咲き
香り 微香
大きさ/樹形 樹高約100cm 横張り性のブッシュ
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

バーガンディとは、英語でブルゴーニュ(Bourgogne)のこと。 ブルゴーニュがフランスワインの産地である事から
暗紅色、いわゆるワインレッドの事もバーガンディと呼びます。

「バーガンディ・アイスバーグ」は名花「アイスバーグ」から派生した品種で、美しいバーガンディ色をしています。
「アイスバーグ」の枝変わりが「ブリリアント・ピンク・アイスバーグ」、
さらにそれが枝変わりして「バーガンディ・アイスバーグ」になりました。

この品種については、情報がちょっと交錯しています。
当サイトでは、販売元のひとつであるWeeks Roses社の情報に基づいて表記していますが
作出は1998年で2007年は販売年との情報や、 作出国がオーストラリアと表記されている事もありました。
正確な情報をご存知の方は、ぜひ教えて下さい!

親の特性を受け継いでおり、花付き、花もちがとても良い強健な品種です。
深いバーガンディ色の花びらで、裏は白混じりのグラデーションになります。
シベも美しい赤紫色をしており、花が開くと独特な表情になります。
時々、先祖返りした白い花が咲く事があります。

半横張り性で樹勢は強いのですが、シュートはあまり出ません。 枝はトゲが少なくて柔軟なので扱いやすいです。
初心者にもおすすめの育てやすいバラです。