品種名 ホワイトラフランス 【White La France】
系統 ハイブリッドティ 育てやすさ 普通
花色 限りなく白に近いピンク
花性 四季咲き 花形 10cm 剣弁高芯咲
香り 強香 ダマスク香
大きさ/樹形 樹高約100cm 半直立性のブッシュ 枝を多くだす
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

ハイブリッド・ティの名花、ラフランスの突然変異種です。
コロンと丸い蕾から、花径10cmほどで、たっくさんの剣弁の花弁を抱え咲きにして咲かせます。最近のハイブリッド・ティと比べると、丸みを帯びた花容ですね。
ラフランスよりも、すこし、くだけた様子で咲かせることもありますよ。 花名はホワイトラフランスということで、ラフランスの白色バージョンともいえるような名前ですが、実際の花色は白、というより、淡いピンク。パールを含んだような白みも感じる、ピンク色です。
オールドローズの風情を感じる、濃厚なダマスク香がすばらしい~!
樹形は半直立性。年数を経るごとに、美しさ増すようです!
枝は他のハイブリッド・ティと比べるとすこーし、スリムさん。 でも、株の生育は早くて、花つきも良いんですよ!株が充実してくると、その美しさ、すばらしさの本領をグングン発揮してきます!どうぞ、お楽しみに♪
別名:オギュスティヌ・ギノワゾ