ローラダボー

品種名 ローラダボー 【Laure Davoust】
系統 ランブラー 育てやすさ 育てやすい
花色 ピンク~白
花性 一季咲き 花形 3~5cm 八重咲き
香り 中香
大きさ/樹形 伸長約3~5m 半横張りに旺盛に枝を伸ばす
開花時期 遅咲き 6月上旬頃より

品種の解説

ローラアシュレイと聞くと、バラのプリントがかわいい、イギリスのブランドのローラアシュレイを思い出す方もいらっしゃいますよね。
やはり、そのブランドのデザイナー、ローラアシュレイの名前を冠しているんですよ。
このバラは3cmほどのかわいらしく小さな花ですが、1枝に10輪以上の房になって咲かせて、花つき・花もちが抜群なので、全体が花で埋まってしまうかと思うほどなんですよ!
花色はかわいらしすぎない、大人ピンクです。
咲き進むにつれて濃い紅紫色になっていって、花弁の中心の白と黄色のしべとのコントラストがとってもきれい! 小さめの葉とのバランスもグッドです!
日本作出の名花、のぞみを交配親に持っているので、どことなく雰囲気が似ていますよね。
性質も強健で、生育旺盛、育てやすいですよ。樹高は200cmほど。
枝は細めで誘引しやすいので、アーチ状に伸びる枝を、低いフェンスに這わせて下垂させたり、スタンダードに仕立てたり、低めのポールで楽しんだり、いろいろとバリエーションが豊富です♪