品種名 レディヒリンドン 【Lady Hillingdon】
系統 ティー 育てやすさ 普通
花色 黄色がかった濃いアプリコット
花性 四季咲き 花形 9cm 半剣弁高芯咲き
香り 強香
大きさ/樹形 樹高約100cm ほぼ直立性で細枝を伸ばし、スリムな樹形
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

ティローズを代表する名花と言われ、黄色がかった濃いアプリコットの花を咲かせます!
花弁数はあまり多くないので、花もちが悪いのが残念ですが、その儚さも魅力の一つかもしれませんね。
花枝が細くうつむくように咲く姿も魅力的です。
純粋なティー香を持ち、秋は春よりも花色が濃くなり見事です!
樹高は1mほどで、密なブッシュを形成します。
別名「金華山」と呼ばれ、明治の頃より親しまれた名花!和風のお庭にもよく似合います。
枝はスリムですが丈夫で、いろいろな用途に応える優秀花です!