品種名 ウェルビーン 【Wellbeing】
系統 シュラブ 育てやすさ 普通
花色 アプリコットイエロー~アプリコットオレンジ 緑に薄くピンクが乗る
花性 四季咲き 花形 8cm カップ咲き
香り 強香 柑橘・クローブ・リコリスなど
大きさ/樹形 伸長約120cm 半横張りに枝を伸ばす半つるバラ
開花時期 普通 5月中旬頃より

品種の解説

温かみのあるアプリコットイエローのお花は、カップ咲きで、縁にやわらかくピンク色が乗り、アンティークな雰囲気です。
特に花弁の縁には、切れ込みが入ったようなウェーブがかかることもあり、かわいらしさ満点です!
気温が低くなる秋などは、特に透明感を増し、さえた色が鮮やかで美しさに磨きがかかります。
気温や環境でさまざまな花の印象を楽しめる品種です。
香りは、柑橘系のさわやかで甘い香りに、クローブやリコリスが混じるといわれています。
シュラブ系統ですが、枝先に蕾をつけやすく、枝が長く伸びにくく、比較的コンパクトにまとまり鉢栽培にお勧めです!
Well-Beingは幸福、安寧の意味。幸せの黄色いバラってことなんですね!