ピキャッシュ散布

まるです。

今日は、ハウス全体にピキャッシュ散布しました。

最近はほとんど虫も見なくなったので、しばらく散布をお休みして様子を見ていたのですが、やっぱり散布しないでいると、うどんご病がちらほら…新芽にはアブラムシがいたり…。

それだけ、ピキャッシュが効いていたんだな~と。

虫がいなくなる冬の時期でも、ハウス内はアブラムシが出たりします。

外と比べると暖かいので、ハウスの中で越冬してしまうんですね。

今年は冬の間も定期的に(間隔は開けますが)ピキャッシュ散布して、春に病気や虫を持ち越さないようにしようと思っています。

バラではほとんど虫を見ることはなくなりましたが、野菜畑の方では、結構虫がいます。

ブロッコリーとカリフラワー(収穫はほぼ終わりましたが)の葉っぱにはアオムシがいるし、大根の葉っぱにも小さな虫がいますね。

白菜も結構穴が開いてます(^^;)

と言うことで、今日は余ったピキャッシュを野菜にも散布しました。

ピキャッシュは野菜にかけてももちろん大丈夫ですので、家庭菜園を楽しまれている方にもおすすめです♪

ちなみに私は野菜洗浄にも使ってます。もやしは買ったばかりでも臭いが気になるので、ボールに20ppmぐらいの濃度で作って、洗ったり、数分浸けておいたりします。

すぐに萎れてしまう葉野菜は、ピキャットクリアをスプレーしてから袋に入れて冷蔵庫で保存しておくと長持ちしますよ♪



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ