森の苺(フレーズデボア)

まるです。

先日、森の苺(フレーズデボア)の種を購入しました♪

フレーズデボアはワイルドストロベリーの種類の1つで、小粒だけど濃厚な味で、フランス料理などにも利用されている苺なのだそうです。

普通の苺はランナーで増えていきますが、フレーズデボアはランナーはほとんど出さず、種や株分けで増やします。

発芽させるのが少し難しいようなのですが、発芽さえクリアすれば、育てるのは簡単みたいです。

購入した種は600粒入っているので、1つぐらいは発芽するだろうと思っているのですが…(^^;)

種蒔きの時期は3月~5月ぐらいなので、まだしばらく先ですが、もし、たくさん発芽させられたらバラ苗と一緒にプレゼント企画でも考えてみますね♪

企画がなかったら、発芽失敗と思ってください(笑)

今年は他にも5種類ほど苺の苗を畑に植えました。

苗は千葉の苺農家さんから分けてもらったもので、(お客様からお裾分けで頂きました)美味しい実がなる品種ばかりです。

苺は品種がとても大事なのだそうで、なるべく美味しいと評判の品種の苗を購入した方がいいそうですよ。

去年植えた苺の苗は育てるのは簡単だったのですが、味の方がイマイチで、今年はまた一から違う品種を育てることにしました。

他にもてんちょーのお母様から頂いた四季なり苺(こちらもなかなか美味しい品種です)も3つぐらいランナーを出していたので、来年の春は美味しい苺がたくさん食べられるかも(*^_^*)



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ